施設

La Comarca Meats

La Comarca Meatsは、最高レベルの技術から生まれた、ヨーロッパで最も自動化された食肉会社。

自動化

La Comarca Meatsは、施設内で解体場に最も高度な技術を組み合わせ、ヨーロッパで最も自動化が進んだ食肉工場の1つになっています。

30万平方メートル

トンの冷凍製品

1日100トン

技術に自分達を適応させるのではなく、技術から生まれるのです

最高の技術に自分達を適応させるのではなく、最高の技術に基づいて事業を構築することで、革新とプラントの生産性で一歩先を行き、より高品質の豚肉を作り出すことができます。

アジア市場向け生産ライン

当社の施設は、アジア市場の高い要求にも対応できる認証を得ており、生産、包装および冷凍の専用生産エリアを備えています。

冷凍保管5000トン

当社のトンネルフリーザー、冷凍プレートシステムは、1日あたり最大100トンの食肉を冷凍し、最大の効率でプレミアムポークの品質と全ての特徴を維持します。

I+D+i

当社には新たな革新の手段を絶えず模索する専門家チームがあり、生物学的廃棄物の転換、プロセスの最適化および産業研究に関するプロジェクトを進めています。

お問い合わせ

弊社事務所にご連絡いただくか、お電話、オンラインお問い合わせよりお問い合わせください。
お問い合わせフォーム+34 968 47 28 00